すまいをトーク〜すまい再発見!〜

最新情報

次回講座のお知らせ
★オプショナルツアー
11/26(土)13:00-16:30
ユネスコ世界遺産「吉水神社書院」吉野材の製材所・モデルハウス見学(見学終了後、旧伊勢街道古市の町並み散策)
→詳細はこちら

<終了しました>
11/12(土)13:00-16:30
加賀屋新田会所跡と住吉大社
〜趣深い古建築、回遊式庭園・大社周辺の歴史街道を散策しましょう〜
→レポートをアップしました

2022年度の開講スケジュール発表!
スケジュールページを更新しました。2022年度も皆様のご参加を心よりお待ちしております!

すまいをトークって?
「すまいをトーク」はどなたでもご参加いただける住まいの勉強会です。受講生は随時募集中、単回参加も大歓迎です!
勉強会内容はスケジュールのページを、受講方法についてはお申し込みとお問い合わせのページをご覧ください。

マンスリーレポート

【第8回】 2022年11月12日 加賀屋新田会所跡と住吉大社
〜趣深い古建築、回遊式庭園・大社周辺の歴史街道を散策しましょう〜

まずは、阪堺線の「天王寺駅前」駅から大阪では唯一とも言える路面電車のレトロな車両に乗り「あびこ道」駅まで行きました。以前は何年前に乗ったのか、思い出せません。
途中、帝塚山の当たりに来ると窓外に見える住宅もどことなく高級感が漂っているように感じました。
受付を済ませ、参加者33名が徒歩にてほぼ真っすぐ西方向に「加賀屋新田会所跡」に向かい、約20分かけて到着しました。当日は、11月中旬とも思えない暑い気候でしたので、皆さん汗ばんだのではないでしょうか。
到着後すぐに目に入ったのは「長屋門」でした。火災で焼失したのですが、現代の宮大工の技で復元されました。屋根の「むくり」が特徴的でした。ただ、個人的には忍び返し付きの金属製フェンスが少々目障りかなと感じました。
「会所跡」は正式には「加賀屋緑地」と言い、大阪市の教育委員会ではなく公園部局が所管しているとのこと。公園なので入場料は徴収していないとのことです。
「加賀屋緑地」は、江戸中期の宝暦年間に大阪の両替商加賀屋甚兵衛が開いた新田会所屋敷跡です。

元隠居住宅跡の芝生のお庭で、ガイドさん4人なので参加者も4班に班分けし、各班が庭園と建物とに分かれそれぞれ見学しました。私は、第4班で庭園からの見学でした。
まず、アーチ型の大型瓦を冠した「冠木門」(瓦が大きすぎて少しアンバランスではないかと感じましたが)をくぐって庭園に出ました。会所跡の敷地は約1,500坪弱ありほぼ西半分が庭園になっています。技巧を極めた小堀遠州風の庭園で、複雑な汀線の東西の池が掘られ、護岸の玉石が印象的でした。
次に建物の見学に移り、最初は茶室「鳳鳴亭」です。1815年以前の創建、数寄屋風建物で高床式の「舞台造り」が珍しく、天井に竹を組込んだり簀子や網代など凝った造作となっています。次に見学した「旧書院」は1754年当時のままと伝えられ、山水画の襖絵、玄関横の杉の1枚板や桐の透かし欄間等が魅力的でした。徳川第14代将軍徳川家茂が、大阪湾の射撃場視察の際に昼食をこの広間で食したとのことです。それだけ立派な建物ということですね。
創設者の加賀屋甚兵衛は、両替商加賀屋に奉公し35歳で独立し新田開発に携わったとのこと。新田開発というとお米を連想するが実際には綿などを栽培し利益を得ていたとのことです。財を惜しまず作り上げた、当時の豪商の文化の高さや粋人ぶりがうかがえる屋敷と庭園でした。

見学終了後、元の「あびこ道」駅まで戻り再び阪堺電車に乗り「住吉大社鳥居前」駅から
住吉大社へ向かいました。ここでは、また先程のガイドさんによる2班に分けての見学です。「遣唐使進発の地」の石碑の説明の後、太鼓橋(反橋)を渡り「住吉鳥居」をくぐると「第3本宮」が見えてき、その右側に「第4本宮」が所在します。各本殿は国宝とのこと。
「第3本宮」の千木の先端は垂直で男の神様、「第4本宮」の千木の先端は水平で女の神様
との説明でした。祭神は底筒男命、神功皇后他とのことです。「第2本宮」「第1本宮」を見学後、木造、漆喰塗りの「御文庫」(最古の図書館?)を見て、住吉大社で最も古いのではないかと言われる「大海神社幣殿」を見学しました。途中「相撲の土俵」があり、春場所では立浪部屋の宿舎となっているとのこと。
住吉大社見学後、熊野街道沿いにある「池田屋」の古い建物を見て、解散場所の阪堺線「神の木」駅へ向かいました。ガイドの皆様、今回担当の松村さん、有難うございました。
(報告:中村 忠夫)

すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク すまいをトーク
すまいをトークへメール